ひびのつれづれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
避妊と性感染症セミナー
毎度の如く参加。

今年も冴えわたる北村っちの漫談。ってか最近ちょっと「くどい」と
思い始めたのは気のせいなんでしょーか・・・。

そして何回聞いてもイマイチ釈然としないHPVのハナシ。いったい
奴らはどこにいるのさ??コンドームつけても1/3くらいしか予防効果
ないってハナシもあるし。。。

メーカーが山のように資料(去年の母性衛生学会のDVDまで!)配ってた。
ジェクスの新製品のサンプルもらった。パンフもコンパクトだしポップな
感じでいいんだよねー。明日のティーンズルームの打ち合わせに持っていこう。

千葉に戻って病院に顔出し,買い出しして帰宅。
【2009/06/27 22:33】 | まなび | トラックバック(0) | コメント(0) |
マナカード
買ってはみたもののなんだか難しくて良く分からん
ので入門講座を受講してみた。

カードについてた本にはいろいろ書いてあったが,難しく考えずに
好きなように引けばいいらしい。
ただ,リーディングはさっくりとすることもできるし,深く読むこともできる。
読む人のレベルでいかようにも読むことができるようだ。

実際にカードを引きながら解説を受けるという,実践的内容。
最初は「ククイ・ドロー」という一枚引き。
「今の自分に必要なメッセージをください」と質問してカードを引く。
実はこの「シンプルな質問を考える」というのがけっこう重要らしい。

出てきたカードは「ロノ」。ハワイの農業とか収穫の神様のことらしい。
今までやってきたことが終わる(=実りの時期を迎える),収穫する,
受け取る,そんな意味らしい。

「受け取れてない」ときにも「受け取る予定」のときにも「受け取っている」
ときにもテーマとして表れるが,どう解釈するかは引いた本人次第とのこと。

苦節十年(?!)きっとこれから実りの時期を迎えるのだと思います
【2009/05/20 21:26】 | まなび | トラックバック(0) | コメント(0) |
いまをベースに考える。
今日は髪切りに行ったくらいでネタがないので,最近気づいたことを書いとく。

自分は掃除がキライなのだが,ダンナは掃除が比較的好きで,こまめに
やっている。「片付けられない女」ではないと自分では思うのだが,掃除の閾値は
比較的高い。

嬉々として掃除機をかけるダンナに聞いたところ,「きれいになるのが
わかるから(うれしい・楽しい)」とのこと。

そんなことを掃除しながら(仕事ない日なので)考えてたら,気づいた。

自分の思考:掃除前→汚い部屋   掃除後→本来の部屋
ダンナの思考:掃除前→汚い部屋 掃除後→きれいな部屋

自分がめちゃめちゃ必死に掃除機かけてトイレ磨いて風呂洗って・・・
ってやっても,自分の中では「本来の部屋」に戻す行為なので
どれだけやっても成果はゼロ。

ダンナはいまの状態から「きれいにする」ために掃除し,結果「きれいになる」
ので手元に残る結果はプラス。

いまの状態をベースに,原点0として考えてけば結果が手元に残るのかぁ・・・
こーゆーふーに考えた方が人生ラクかも。

またまたダンナに学ばされたのでした。
【2009/05/11 23:21】 | まなび | トラックバック(0) | コメント(0) |
セミナー無事終了。
今日はセミナー最終日。午前中は実習の続きでオイルを使ったトリートメント。足とかていねいにやってあげるとカラダ全体が温まる。特に生殖器系には足首とひざのトリートメントが効果的らしい。幸いひざの皿はよく動くので,これからもまめにさすってみよう。

午後は問診取ってアドバイスするのをペアで練習。「問診うまいですね」と言われたがまあ仕事だからね・・・。内容とかは多少違うが,情報の取り方はメタボ退治と一緒だし。

3日間通い切り,無事に修了。
【2009/03/22 20:14】 | まなび | トラックバック(0) | コメント(0) |
セミナー二日目ノート
今日はケアに使うベースオイルの解説を受けてから、実習。ベースオイルは浸出油を使うことが多いらしい。セントジョンズワートを基本に、アルニカやカレンデュラなど。月見草オイルやひまし油もなど一般のアロマテラピーではあんまり使わなそうなオイルもよく使うようだ。セントジョンズワートは一瓶買ってみようかと思った。

ベースオイルのまとめ。
・セントジョンズワート
→配糖体ヒペリシンを含む赤いオイル。消炎・鎮痛作用があるので打撲や捻挫に使用(精油はサイプレスやヤロウ)。神経系の痛みを抑える。むくみやスリミングにも○。メンタル面では気分を明るくする効果アリ(サンシャインハーブ→バスオイルによい)。
・アルニカ
草っぽいにおいの黄色いオイル。筋肉の痛みを抑える(精油はローズマリー、ラベンダー)。喉の痛みにもよい。血行を促進するのでハンドクリームに混ぜたり、目の下のくまケアにも使う。※傷が開いているところには使わない
・カレンデュラ
独特のにおいがする黄色いオイル。スキンケアに使うことが多い。手のアンチエイジングや妊娠線予防(精油はネロリ)に。粘膜に使用できる。

・ひまし油
種は五粒食べると死ぬらしい。解毒のオイル。打撲に高い効果。パワフルな分好転反応が出やすいので連用しない。

実習では小グループごとに肩甲骨や仙骨を観察したり、固くなっているところをさする・押さえるなどしてゆるめていったりした。特に膝の皿がちゃんと動くか、くるぶしの高さがそろっているかは大事。

最後に温湿布でからだをゆるめた。私は疲れていた目に温湿布。ほかにも後頭部・仙骨・肩甲骨の間(“うつツボ”。気分がめいると張ってくる)・腹部などがポイント。

明日も実習。ひとりひとり状態が違うので、からだをみるのは楽しい。
【2009/03/21 17:19】 | まなび | トラックバック(0) | コメント(0) |
←prev next→
FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カピバラさん時計

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。