ひびのつれづれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
フラワーエッセンススクール初日
初日なのでオリエンテーションから。11名の大所帯だ。瞑想と他己紹介ののち,理論の講義。

フラワーエッセンスとは?と聞かれたとき,ハズしてならないのが
・植物のエネルギーを転写した水
・副作用や依存性,習慣性がない
・動物や植物にも使える
・心身のバランスを整える
・他のどんな治療法とも併用できる   の5点。未だに上手く説明できる言葉を会得できてない。「波動」って言うだけで胡散臭くなっちゃうしさあ。「焼酎に音楽聞かせると美味くなる」のの仲間だって言えばいいのか?

フラワーエッセンスの使用シーン
・緊急時
・ストレスがかかっている時
・自分を変えたい時
・トラウマを癒したい
・内面の成長を促したい/気づきを促したい時
「気づきを促す」と聞いただけで過剰反応してしまう自分はやっぱり悲しき看護系・・・

で,考案者のバッチ博士の考えについて少し触れる。
ポイントは「病気とは,本質的に魂と意志が争った結果である」という考え。例として出されたのが雅子さま。なるほどね。感情の乱れが病気につながるので,病気になる前に感情の乱れをエッセンス使ってバランス取りましょ,というスタンスらしい。「永遠に続く感情は愛だけ」という言葉が印象に残った。

休憩ののち,ペーパークライアント(か?ペーパーペイシェントならよくある言葉だけど「患者」じゃないし)で演習。

ポイント
〈ミムラス〉
キーワードは「対象が分かっている恐れや不安」だが,タイプレメディとしては内気・恥ずかしがり屋・デリケートなタイプの人。プレッシャーがかかると特定の症状(「胃が痛い」「頭が痛い」など)が出やすい。バーストラウマに関係アリ。勇気が足りない,って感じ。記述の「この世の生活が重荷に感じ,逃げ出せたらいいのにと思っていることが多い」って心当たりアリまくりなんですが。。。

〈ウォーターバイオレット〉
一人が好き,という他にプライドが高くて冷めてる,という印象が強い。調子が悪くなるとひきこもる。

〈ロックウォーター〉
自分の理想とか価値観で「自分」を縛り付ける人。楽しみを拒絶する傾向アリ。「自分」に対して厳しい,というところがバーベインと違うところ(バーベインは熱血ぶりが他人に影響を与える)。ま,自分に対しての厳しさが結果的に周りに影響することはあるけど(残業しまくってて他の人が帰りづらい,とか?バーベインだと他の人にも残れと言うけど,ロックウォーターは「新人は最後に帰るべき」とか言って残業しそう)。

〈オーク〉
めちゃめちゃ頑張っている対象に「やりがいを感じている」「使命だと思っている」ことがポイント。これがロックウォーターだと「やるべきだから」になる。

今回は上記4種類のエッセンスを深く学習。その後自分用のボトルを作って終了。ミムラス・ウォーターバイオレット・ビーチを入れた(ビーチは今回全員必ず入れることが課題)。次の回まで2w飲んでみる。
スポンサーサイト
【2010/04/07 22:00】 | フラワーエッセンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<フラワーエッセンススクール2日目 | ホーム | 余命一年>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yana0526.blog116.fc2.com/tb.php/609-1f076170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カピバラさん時計

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。